FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junksta.blog41.fc2.com/tb.php/32-58615767

トラックバック

コメント

[C5] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C6] Re: lzipについて

こんにちは。
Ubuntu 18.10はあまり試してみたことが無かったので、インストールして試してみました。
使用したUbuntu 18.10のISOファイルは、
https://www.ubuntulinux.jp/download/ja-remix

Ubuntu 18.10 - 2019年7月までサポート
ubuntu-ja-18.10-desktop-amd64.iso(ISOイメージ) (md5sum: b36979d580c4a95979cdf19bce609513)
です。多分使用されたものと同じ物だと思います。

インストールして試してみたのですが、普通にlzipがインストールされてしまいました。

インストールできない理由がちょっと思いつきませんが、
https://packages.ubuntu.com/cosmic/lzip
からdebファイルをダウンロードして使うという手はあります。
ダウンロードしたファイルをダブルクリックすればインストーラが起動するので
後はインストールするだけです。

ないしは、lzipに代えて、
lziprecover
lunzip
plzip
等をインストールすることができれば、それでも大丈夫だと思います。
(インストールできれば上記はどれでも構わないはずです)

手元の状況と違うので適切なコメントになっているかどうか分かりませんが、
何かのご参考にになれば。
  • 2019-03-05 21:53
  • ユーザー
  • URL
  • 編集

[C7] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Ubuntu18.04環境にコマンドを5行入力してAndroid-x86のDual boot環境を構築

UEFI環境というかNVMe SSDだとpuppyがいうことを聞いてくれないので。
Ubuntu18.04環境にAndroid-x86をインストール(手動)するときに、自分が思い出すためのメモ。
そんなにAndroid-x86のインストーラが信用できないかって問い詰められそう。
#rpmでインストールすればいいじゃんというのはその通り。

以下の説明は、公式の最新リリースであるandroid-x86_64-7.1-r2.isoを使用することを想定。
違う場合は適切に読み替え。

事前準備として
・android-x86_64-7.1-r2.iso
・android-x86.cfg

・install_android-x86_for_ubuntu18.04.sh

の3つのファイルをUSBメモリにコピーしておく。

Ubuntu18.04LTSのインストールは終わった状態から。
再起動してログインするとデスクトップ画面に。
USBメモリを挿すとデスクトップ上にアイコンが現れるのでダブルクリック。
開いたらそのウインドウ上で右クリックして
端末を開く
を選ぶ。開いた端末上で以下のコマンドを入力する。

sudo mkdir /android ←パスワードを要求されるので入力する
sudo cp * /android
cd /android
sudo chmod +x install_android-x86_for_ubuntu18.04.sh
sudo ./install_android-x86_for_ubuntu18.04.sh android-x86_64-7.1-r2.iso


これでandroid-x86のインストールからGrubの設定まで自動的に行われるはず。
違うISOイメージを使う場合は、android-x86_64-7.1-r2.isoの部分をそのファイル名に変えるだけ。
後は再起動してGrubのメニューにandroid-x86がいれば多分成功。
#android起動時にエラーメッセージが出るかも。特に悪さはしないはずなので無視して大丈夫。


Open GAppsを一緒に導入したい場合

公式のISOイメージには既にgappsが導入されているので不要。
自前でbuildした場合とかで必要な場合は以下の手順で。
#buildするときにISOイメージに含めるほうが楽といえば楽なんだけど…

事前準備として
・android-x86のISOイメージ
・OpenGAppsのzipファイル
・android-x86.cfg

・install_android-x86_for_ubuntu18.04_w_opengapps.sh

の4つのファイルをUSBメモリにコピーしておく。

やっぱり、Ubuntu18.04LTSのインストールは終わった状態から。
再起動してログインするとデスクトップ画面に。
USBメモリを挿すとデスクトップ上にアイコンが現れるのでダブルクリック。
開いたらそのウインドウ上で右クリックして
端末を開く
を選ぶ。開いた端末上で以下のコマンドを入力する。

sudo apt install lzip ←パスワードを要求されるので入力する
sudo mkdir /android
sudo cp * /android
cd /android
sudo chmod +x install_android-x86_for_ubuntu18.04_w_opengapps.sh
sudo ./install_android-x86_for_ubuntu18.04_w_opengapps.sh android-x86のISOファイル名 OpenGAppsのzipファイル名


これでandoid-x86のインストールからOpenGAppsの導入、Grubの設定まで自動的に行われるはず。
後は再起動してGrubのメニューにandroid-x86がいれば多分成功。
#android起動時にエラーメッセージが出るかも。特に悪さはしないはずなので無視して大丈夫。

もっと手動でやりたい人は以下を参照
#上記の手順は以下の内容をスクリプト化しただけです

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junksta.blog41.fc2.com/tb.php/32-58615767

トラックバック

コメント

[C5] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C6] Re: lzipについて

こんにちは。
Ubuntu 18.10はあまり試してみたことが無かったので、インストールして試してみました。
使用したUbuntu 18.10のISOファイルは、
https://www.ubuntulinux.jp/download/ja-remix

Ubuntu 18.10 - 2019年7月までサポート
ubuntu-ja-18.10-desktop-amd64.iso(ISOイメージ) (md5sum: b36979d580c4a95979cdf19bce609513)
です。多分使用されたものと同じ物だと思います。

インストールして試してみたのですが、普通にlzipがインストールされてしまいました。

インストールできない理由がちょっと思いつきませんが、
https://packages.ubuntu.com/cosmic/lzip
からdebファイルをダウンロードして使うという手はあります。
ダウンロードしたファイルをダブルクリックすればインストーラが起動するので
後はインストールするだけです。

ないしは、lzipに代えて、
lziprecover
lunzip
plzip
等をインストールすることができれば、それでも大丈夫だと思います。
(インストールできれば上記はどれでも構わないはずです)

手元の状況と違うので適切なコメントになっているかどうか分かりませんが、
何かのご参考にになれば。
  • 2019-03-05 21:53
  • ユーザー
  • URL
  • 編集

[C7] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。